メロン狩りで収穫体験!

全国各地の収穫体験が出来る場所と、シーズン時期や料金のおおよその相場をご紹介します。この他にも、夕張や富良野などで不定期に開催されるイベントや、時期によって開かれるキャンペーンなどもありまして、ここで紹介しているのは定期的に受付をしている代表的な地域・都道府県ですので、詳しい情報につきましては、各自治体の観光案内窓口に問い合わせるとよいでしょう。

メロン狩りの流れ

自然一般的なメロン狩りの流れを大体に説明しますと、まず事前の予約が必要なところがほとんどです。しっかり予約しておきましょう。当日は農園に訪問して、農家の方の話などを聞きながら、ハウスの中で栽培されているメロンの好きなのを選んで収穫します。獲ったメロンはお土産となりまして、その分の代金がコース料金に込みとなっているところが一般的です。

多くの場所では、その場でメロンの試食もセットになっています。獲れたメロンがどんな味の種類なのが実感できますね。ただし、収穫したメロンはまだ熟れていないのですのでその場では食べられません。試食体験や食べ放題などには、別のメロンが容易されることになります。

以上が流れとなっていまして、実は割と短時間で済んでしまうことが多いので、スケジュールの前後には他の観光もプランニングして、イベントの合間にも行くことができます。もしくは、農園によっては楽しめるようにいろいろと工夫していらっしゃるところもありますし、バーベキューをオプションで加えられる場所もありますので、活用してみてはいかがでしょうか。

メロン狩りの予備知識

めろんせっかく自分で選んで獲れるのですから、肉厚でおいしいメロンを選びたいですよね。追熟期間や見分け方など、その場で農家の人に聞いてみるのもいいでしょうし、事前に予習してから聞くのも良いと思います。詳しくは、「メロンの食べごろ」のページの「メロンのおいしい見分け方」「食べごろメロンの見分け方」などもご参考いただければと思います。

関東

関東地域のメロン狩りについてのご紹介です。

茨城

茨城県では、鉾田市(ほこた)、もしくは桜川市(さくらがわ)などでメロン狩り体験ができます。特に、鉾田市は日本の中でもメロン栽培の日本一を誇っている地域ですので、また、首都圏ということもあって、様々なコースのメロン狩りがあります。

いろんな品種のメロンの食べくらべができたり、通常よりも高級な品種を指定して味覚狩りをできたりというバラエティ豊かなものがあります。また、カップルやご家族のためのコースも用意されている場所もあり、メロン狩りにバーベキューもセットで付けられ所もありますので、十分に楽しめるのではないでしょうか。品種は農園や時期によって赤肉、青肉のどちらかとなり、シーズンは5月中旬から7月前後、または、9月、10月も行なっているところもあります。予算は1500円から3000円程度、食べ放題をつけられる場所もあります。

千葉

千葉県では、南房総市(みなみぼうそう)などで収穫体験が出来ます。シーズンは6月から8月の間、または、時期に限らず1年中めろん狩りを受け付けている場所もあります。予算は1500〜3000円、4000円程度となります。

神奈川

神奈川県では横須賀(よこすか)市などで収穫体験を受け付けています。シーズン時期は7月初めごろが中心となっており、予算は2500円前後となります。

福島

福島県の会津若松市などでもめろん狩りが体験できます。シーズンは8月初めごろが主で、予算は1300程度でも30分の食べ放題ができる場所もあるというのは驚きです。

関西

関西地域のメロン狩り情報についてご紹介します。

伊良湖

渥美半島に位置する伊良湖(いらご)岬がある地域で、愛知県なのですが、田原市などはとてもメロン狩りが盛んです。特に伊良子では、めろん狩りと食べ放題のセットを選べるところが多く、この収穫体験のみでも十分に満足してメロンを楽しむことができます。品種はマスクメロンが主で、赤肉メロンが食べられる所もあります。シーズンは6月から10月前後、または、5月のゴールデンウィーク時期に合わせて開いているところもあります。予算はおおよそで2000〜3500円前後、食べ放題のセットを希望するなら3500円前後になります。

愛知

伊良湖以外の地域では、蒲郡市(がまごおり)などです。シーズンは6月から9月前後、予算は2000円前後で、プラスで食べ放題だと4000円前後になります。品種はマスクメロンになります。

静岡

静岡県では、太平洋側の掛川市、浜松市などで体験できます。シーズンは7月から8月前後、予算は1玉お土産で2000円から2500円前後となります。品種はマスクメロン(アールスメロン)です。

大阪

大阪府で収穫体験ができるのは泉南地域の岸和田市(きしわだ)などです。シーズンは9月から10月初めまで、予算は1500円から2000円程度となります。尚、味覚狩りとは別ですが、メロン食べ放題とバーベキューのセットがある所もあります。

京都

京都府では京丹後市(きょうたんご)の久美浜町などでめろん狩りが体験できます。シーズンは6から7月で、予算はおみやげ1玉つきで2000円前後です。予約等は観光案内所で受け付けているそうです。

和歌山

和歌山県でめろん狩りをしたいなら、中部の海側、御坊市(ごぼう)などで体験できます。シーズンは7月〜8月くらいとなっていて、予算は1玉で時期によりますが1600〜1800円からとなっています。


▲このページの先頭に戻る

【メロンdaisuki!】

メロンの知識 : メロンの基礎知識 / メロンの食べごろ / メロンを栽培! / メロン狩りで収穫体験! / メロンのレシピ

メロンの人気品種 : 夕張メロン / 富良野メロン / アンデスメロン / マスクメロン / メロンのその他品種